HOME  >  会社概要  >  社員紹介  >  岸本 国雄

メンバーインタビュー

入社して自分も初めて知った資産運用の魅力を

株式会社プレミアバンクでは、仕事に対して熱意や真剣な志をもった社員が様々な部署で活躍しております。

顧客管理部 顧客管理部 チーフマネージャー 岸本 国雄

メンバーインタビュー

仕事もプライベートも全力で...

常に冷静沈着、どんな場面でも落ち着いた対応。確かな知識と経験でお客様から高い支持があり、これからの株式会社プレミアバンクの発展に欠かせない存在です。
お客さまの声をもとに新たなサービスやサービス向上の取組みなど、総務部岸本さんにお話を伺いました。

―  総務の仕事内容や役割について教えてください。

岸本:当社での総務の仕事は、書類作成・管理、備品の手配、カレンダーやお中元・お歳暮、会報誌の発送等、一般企業と同様な業務に加えて、人事(求人・採用)も行っています。

―  今までに取り組んだ業務の中で最も印象深い業務はなんですか?

岸本:求人です。企業にとって一番大切な部分ではないでしょうか。

採用担当者は、会社のイメージそのものを表す企業の顔と言っても過言ではありません。第一印象で好印象を与えるように努力しております。

―  どのようなビジネスパーソンをめざしたいですか?

岸本:総務という仕事はできて当り前イメージがありますので、なかなか評価されません。そこにどれだけ自分自身が、付加価値を付けられるかそんな仕事がしたいです。

顧客管理部 チーフマネージャー 岸本 国雄

―  それでは最後に、休日(オフ)は何をしていまますか?

岸本:少年サッカーの監督をしています。また、子供たちの過去の試合、日本代表の試合等の録画を観たりしています。最近は、ユース・U-19等の育成世代の試合にハマッテます。

岸本 国雄  Twitter公式アカウント

メンバーインタビュー