HOME  >  会社概要  >  社員紹介  >  梶谷 光

メンバーインタビュー

入社して自分も初めて知った資産運用の魅力を

株式会社プレミアバンクでは、仕事に対して熱意や真剣な志をもった社員が様々な部署で活躍しております。

総務部 梶谷 光

メンバーインタビュー

誰よりも早く爽やかに出社する真面目な万能社員

真面目で責任感があり、仕事を的確にさばきながら大量の仕事をこなす、梶谷さんにお話を伺いました。

―  前職はどんなことをされていましたか?

梶谷:前職では銀行系のシステムエンジニアとして、全国規模のプロジェクトに参画しておりました。 銀行上層部の方々と会議を行い、プログラマにどのような機能を求めているのかを伝えるシステムエンジニアとして活動しておりました。また、様々な言語を一通り活用しプログラミングを行っておりました。

株式会社プレミアバンクに入社を決意したのは「一つの組織の中で、他者を理解し、築いた信頼関係の中で皆さんの為に尽力したい!」 という私の強い想いを実現できる環境だと考えたからです。

―  実際入社されて、株式会社プレミアバンクの良いところはどんなところですか?

梶谷:社内の雰囲気や社員の人柄は勿論ですが、株式会社プレミアバンクをよりブランド力のある良い企業に成長させる努力を、社員全員が常に行っている姿勢が一番の良いところだと私は感じました。

また、改善を行う実行力・スピードは他の企業にも負けない強みだと認識しております。

総務部 梶谷 光

―  休日はどんな過ごし方をしていますか?

梶谷:趣味のランニング(1日10km程度)や兄の友人達と旅行やスポーツ等、充実した週末を過ごしています。休日も平日と同様に朝5時に目を覚ますので、料理・洗濯・掃除といった家事をこなしつつ、愛猫と一日遊んだり、一緒に寝たりして癒されています。

梶谷 光  Twitter公式アカウント