HOME  >  最新情報  >  2017年 最新情報一覧  >  株式会社プレミアバンク ブランドマネジメント部よりご挨拶

2017.02.21 株式会社プレミアバンク ブランドマネジメント部よりご挨拶

株式会社プレミアバンクは2017年2月1日より、新たにブランドマネジメント部を創設することとなりました。ブランドマネジメント部を創設を機に 社員一同さらなる精励を誓い社業発展を期し、皆様のご要望に誠心誠意お応えできるよう努力いたす所存です。

何とぞなお一層のご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます。まずは略儀ながらブランドマネジメント部よりご挨拶申し上げます。

1

ブランドマネジメント部の創設の目的と役割

ブランドマネジメントというのは「企業理念=品質の向上」を目的としていて、一貫性のある経営の中で継続性や整合性を重んじる組織でありたいと日々努めております。

コミットメント組織の構築(コスト削減や労力の結集)を目的として、「株式会社プレミアバンク」というブランド力のある組織を構築していきたいという想いが込められています。

各々のスキルを最大限に発揮し、価値あるブランドを創り出していくスペシャリスト集団としての役割を果たしていきます。

ブランドマネジメント部としての関わりや決意

ブランドマネジメント部として、まずは社内品質の向上に尽力しております。

株式会社プレミアバンクというブランド力の構築には社員を大切にする事が重要だと考えており「良質な仕事は良質な環境から」をモットーに「どんな依頼事項にも担当できるゼネラリスト、提供する品質はスペシャリスト」でありたいと日々精進しております。

ブランド力の強化により、社内の士気を高め、お客様にもより一層信頼して頂ける組織の構築に尽力しております。

【ブランドマネジメント部:岸本国雄  梶谷光】