HOME  >  最新情報  >  2017年 最新情報一覧  >  がんと闘う子どもたちを応援するゴールドリボンウォーキング2017に行って参りました

2017.04.22 がんと闘う子どもたちを応援するゴールドリボンウォーキング2017に行って参りました

ゴールドリボンウォーキングは、小児がんという病気や小児がんを取り巻く様々な課題の認知向上や支援を目的とし、今回で開催10回目を数え、子どもから大人まで3,000人以上の方が参加しました。

2

小児がんとは、一般的に15歳以下で発症するがんのことをいい、毎年2000人~2500人ほどの子どもたちが新たに小児がんと診断され、年間500人近い子どもたちが亡くなるという厳しい現実があります。

小児がんは血液、骨、筋肉などの体の深部に発症しやすく、医学が進む現代でも発症を抑える手立てがないのが現実です。

また、治療後に起こる合併症や緩和ケア、自立や就労など、小児がんを取り巻く環境には、まだ多くの課題が山積しています。

1

かけがえのない子供たちの未来と命を守るためにも、私たち株式会社プレミバンクはこれからもゴールドリボンの活動を応援してまいります。