XMのハイレバレッジ888倍がおすすめな理由!必要な証拠金や制限・レバレッジルール

XMのレバレッジ レバレッジ

海外のFX業者の中でも特に人気があるXM

人気の理由は様々ですが、その中でもよく挙げられるのがレバレッジの高さです。

日本のFX業者では25倍までしか取引が出来ませんが、XMではなんと最大で888倍の取引をすることができます。

うまくこのレバレッジを使えば大きな利益を得ることも可能です。

そこで今回はXMのレバレッジについて、888倍がおすすめの理由や少し難しい証拠金の計算などについて詳しくまとめてみました。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

  1. 【XMレバレッジ】そもそもレバレッジとは?
  2. XMのレバレッジの種類
    1. 【XMレバレッジ】スタンダード口座とマイクロ口座
    2. 【XMレバレッジ】ゼロ口座
  3. XMのレバレッジの特徴
    1. 【XMレバレッジ】他の業者と比べてもかなり高いレバレッジ
    2. 【XMレバレッジ】レバレッジは口座開設の際に選択する
    3. 【XMレバレッジ】レバレッジは勝手に変更されることもある
    4. 【XMレバレッジ】デモ口座はレバレッジの変更ができない
  4. 【XMレバレッジ】他のFX業者とのレバレッジの比較
    1. 【XMレバレッジ】GMOクリック証券
    2. 【XMレバレッジ】タイタンFX
    3. 【XMレバレッジ】アイフォレックス
    4. 【XMレバレッジ】ランドFX
  5. XMのおすすめレバレッジとその理由
    1. 【XMレバレッジ】少額の資金でも大きな取引ができる
    2. 【XMレバレッジ】ロスカットになりにくい
    3. 【XMレバレッジ】必ずしも888倍で取引しなくてもいい
  6. XMのレバレッジに規制が入る条件
    1. 【XMレバレッジ】口座残高が200万円を超えた時
    2. 【XMレバレッジ】口座残高が1,000万円を超えた時
    3. 【XMレバレッジ】大きく経済が動きやすい時
  7. XMのレバレッジ規制の解除方法
  8. XMでレバレッジを設定する方法
    1. 【XMレバレッジ】口座開設でレバレッジを設定する(リアル口座)
    2. 【XMレバレッジ】口座開設でレバレッジを設定する(デモ口座)
    3. 【XMレバレッジ】口座開設後にレバレッジを変更する
  9. XMの最大レバレッジの確認方法
  10. XMのレバレッジでの証拠金の計算方法
    1. 【XMレバレッジ】スタンダード口座
    2. 【XMレバレッジ】マイクロ口座
    3. 【XMレバレッジ】ゼロ口座
    4. 【XMレバレッジ】XMの証拠金計算ツール
  11. XMでハイレバレッジで取引しても安心な理由
  12. XMの通貨別最大レバレッジ一覧
  13. XMのレバレッジに関する注意事項
    1. 【XMレバレッジ】レバレッジ規制が入ってから通知までタイムラグがある
    2. 【XMレバレッジ】レバレッジ規制でロスカットされることも
    3. 【XMレバレッジ】レバレッジは自然に解除されない
  14. XMのレバレッジに関するよくある質問
    1. XMのおすすめのレバレッジは?
    2. 【XMレバレッジ】現在のレバレッジを確認したい
    3. 【XMレバレッジ】デモ口座のレバレッジを変更したい
    4. 【XMレバレッジ】必要証拠金の計算方法が分からない
    5. 【XMレバレッジ】レバレッジを高く設定しすぎてマイナス残高が出たらどうしたらいい?
    6. 【XMレバレッジ】レバレッジが888倍にならない
  15. XMのレバレッジまとめ

【XMレバレッジ】そもそもレバレッジとは?

FX取引についてまだあまり詳しくないという人は、そもそもレバレッジがどういったものなのか分からない人もいるかもしれません。

レバレッジとは「てこの原理」を意味しており、証拠金を収めれば自分が用意した資金以上の取引をすることができます。

このレバレッジがなければ自分が買える外貨だけで取引をするので、いわゆる外貨預金と同じになります。

外貨は1日で何円も動くことは少ないため、外貨預金ではあまり儲けが出ません。

しかし、FXならレバレッジを使ってまとまった額を動かすため、少しの値動きでも儲けを出すことが出来るのです。

レバレッジはFXの人気の大きな理由の一つとなっています。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

 

XMのレバレッジの種類

ではXMにはどのようなレバレッジが用意されているのでしょうか?

レバレッジの種類は口座によっても異なるのでそれぞれの場合を見てみましょう。

【XMレバレッジ】スタンダード口座とマイクロ口座

XMのスタンダード口座とマイクロ口座の最大レバレッジは888倍です。

もちろんそれ以外のレバレッジも用意されています。

2つの口座のレバレッジは次の通りです。

選べるレバレッジ
1:1
1:2
1:3
1:5
1:10
1:15
1:20
1:25
1:50
1:66
1:100
1:200
1:300
1:400
1:500
1:888

 

【XMレバレッジ】ゼロ口座

スキャルピング専用として用いられるゼロ口座は、最大レバレッジが500倍に設定されています。

このため888倍のレバレッジで取引したい人は、口座開設の際にスタンダード口座とマイクロ口座を選択しなければいけません。

ゼロ口座で選べるレバレッジの種類は以下の通りです。

選べるレバレッジ
1:1
1:2
1:3
1:5
1:10
1:15
1:20
1:25
1:50
1:66
1:100
1:200
1:300
1:400
1:500

XMのレバレッジの特徴

XMのレバレッジにはどのような特徴があるのでしょうか?

XMで取引をする上で知っておきたい基本的な情報をまとめました。

【XMレバレッジ】他の業者と比べてもかなり高いレバレッジ

888倍は非常に高いレバレッジと言えます。

日本のFX業者が設定している最大レバレッジが25倍ということを考えるとその差は一目瞭然です。

XMのゼロ口座の500倍でも十分高いと言えますね。

他の海外FX業者は日本に比べると大きなレバレッジを設定しているところも多いですが、それでも888倍まで設定している業者はなかなか見当たりません。

【XMレバレッジ】レバレッジは口座開設の際に選択する

XMでは口座の最大レバレッジを口座開設の際に選択します。

先ほどご紹介したレバレッジの種類の中から選択しますが、必ずここで選択したレバレッジでしか取引してはいけないということではなく、後からマイページでレバレッジを変更することも可能です。

ただし、ポジションを持っていない時に限ります。

【XMレバレッジ】レバレッジは勝手に変更されることもある

レバレッジは自分で選択できますが、場合によっては自動で変更されてしまうこともあります。

例えば口座残高の額によってレバレッジが規制されたり、大きく経済が動くと予想される時なども規制が入ることがあります。

また、通貨ペアによっては最大レバレッジが決められているものもあります。

【XMレバレッジ】デモ口座はレバレッジの変更ができない

XMでは資金を使わずに、本番さながらの取引ができるデモ口座が用意されています。

FX取引を試してみたい人や、XMがどんな業者か知りたいという人は、リアル口座を開く前に使うことになると思います。

通常、レバレッジの変更はマイページから出来ますが、デモ口座を開設してもマイページは開設されないため、後からレバレッジの変更はできません。

そのため、デモ口座を作る際にはレバレッジをよく考えてから開設しましょう。

もし変更したいと思った場合は、新しくデモ口座を開設するといいでしょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XMレバレッジ】他のFX業者とのレバレッジの比較

取引をするFX業者を決める際には、いくつかの業者を見比べてから最終的に判断すると思います。

そこで、参考になるように他の主なFX業者とレバレッジを比較してみました。

【XMレバレッジ】GMOクリック証券

GMOクリック証券はGMOインターネット株式会社のグループ企業で、国内FXですから聞いたことがある方も多いでしょう。

FX取引高世界一位を記録している大手のFX業者です。

国内FXですから最大レバレッジは25倍で、XMのレバレッジの35分の1ほどです。

【XMレバレッジ】タイタンFX

タイタンFX2014年創業の新しいFX業者にも関わらず、取引量も多く人気が高いのが特徴です。

業界の中でも特に狭いスプレッドが有名で、さらに取扱銘柄は70種類以上も用意されています。

タイタンFXの最大レバレッジは500倍で、XMのゼロ口座と同じです。

【XMレバレッジ】アイフォレックス

1996年創業で歴史があるアイフォレックスは、日本でも根強い人気があるFX業者です。

新規のトレーダーには1,000ドル以上初回入金をすると、有効保有額の3%の利息を受け取ることができたり、XMのように追証がなかったりとトレーダーのことを考えたサービスが特徴的です。

アイフォレックスの最大レバレッジは400倍と日本の25倍に比べると大きく異なりますが、XM888倍と比べると半分以下です。

【XMレバレッジ】ランドFX

ランドFXは審査が厳しいことで有名な、英国FCAライセンスを取得している信頼性の高いFX業者です。

約定力が非常に高く滑る心配がないことや、世界最高水準のスプレッドが魅力です。

ランドFXでは最大レバレッジは500倍に設定されています。

有名な業者でも888倍もの高さのレバレッジを設定しているところは、なかなか見つからないことがよく分かりますね。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのおすすめレバレッジとその理由

XMにはたくさんの種類のレバレッジがあるので、どれを選べばいいか迷ってしまう方もいるでしょう。

そんな方には最大の888倍をおすすめしたいです。

ここでは888倍をおすすめする理由をまとめていきたいと思います。

【XMレバレッジ】少額の資金でも大きな取引ができる

レバレッジの強みといえば何と言っても少額の資金で大きな額を動かせることです。

レバレッジが1倍、つまり外貨預金と同じなら持っている資金分のお金しか動かせませんが、レバレッジが高ければ高いほど大きな額を動かし、大きな利益を狙うことができます。

例えばドル円が100円で1万通貨を保有するとき、レバレッジごとの必要証拠金は

  • 25倍・・・40,000
  • 100倍・・・10,000
  • 500倍・・・2,000
  • 888倍・・・約1,126

となり、レバレッジが高ければ高いほど必要証拠金が少なくなることが分かります。

【XMレバレッジ】ロスカットになりにくい

FX取引をする上で怖いのがロスカットです。

FXは証拠金を収めることが取引をする条件となっていますから、損失が出て証拠金が少なくなってくると追加で証拠金を入れなければいけなくなってしまいます。

大抵の場合、維持証拠金率が50%を下回るとマージンコールが発動し、20%を下回ったところで強制的にポジションが決済されていきます。

先ほど見たようにレバレッジが大きいほど必要証拠金の額は小さくなるため、同じ残高でもレバレッジが高い取引をしている方がロスカットに遭う可能性も低くなり、有利で安心なトレードができるのです。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XMレバレッジ】必ずしも888倍で取引しなくてもいい

口座開設の際にレバレッジを888倍で設定しても、必ずしも全てのトレードを888倍でしなければいけないわけではありません。

それはあくまでも口座の最大レバレッジで、実際の取引のレバレッジとは異なります。

実際のレバレッジは「ポジションの保有額÷有効証拠金」で求めることができます。

例えば有効証拠金2万円で20万円の取引をしているとき、20÷2で10倍のレバレッジがかかっているということになります。

つまり、レバレッジはポジションの量をコントロールすれば、いくらでも変えられるということです。

XMのレバレッジに規制が入る条件

XMのレバレッジは口座の最大レバレッジを設定したり、ポジションの量をコントロールすることで決めることができますが、時には自分の意に反してレバレッジが変更されることもあります。

そこでレバレッジに規制が入る時の条件をご紹介しましょう。

【XMレバレッジ】口座残高が200万円を超えた時

XMでは口座残高に応じてレバレッジが規制されることがあり、残高が200万円を超えると最大レバレッジが200倍になります。

ゼロ口座は他の2つと最大レバレッジが違いましたが、こうした規制の時は3つとも同じレバレッジになります。

一つの口座だけではなく、同アカウント内の全ての口座の合計金額による規制のため、大きな額で取引をし、複数の口座を持っている人は合計金額に気をつけなければいけません。

【XMレバレッジ】口座残高が1,000万円を超えた時

さらに残高が1,000万円に達するとレバレッジは100倍に規制されます。

こちらも口座の合計をもとに算出されます。

888倍で取引し続けたいという人は、レバレッジ規制の金額に達しそうになったら出金するのがおすすめです。

【XMレバレッジ】大きく経済が動きやすい時

FXは外貨の取引のため、特定の国のイベントが原因で大きく値が動くことがあります。

特に大統領選挙など政治関連のイベントは為替が動きやすいため、その国の通貨のレバレッジが規制されてしまうことがあります。

自分ではどうしようもないことですが、各国のイベントはネットから調べることもできますし、業者によっては無料でまとめて公開しているものもありますから、自分がポジションを持っている通貨の国の情報をこまめに仕入れるようにしましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのレバレッジ規制の解除方法

口座残高が200万円や1,000万円になりレバレッジ規制がかかった時、出金して残高を減らしても自動で規制は解除されません。

レバレッジを元に戻したいときはサポートに連絡する必要があります。

XMのサポートのページにアドレスが書かれているので、そちらに残高を調整したのでレバレッジを元に戻して欲しいという旨のメールを送りましょう。

規制を解除してもらえたら、普段と同じようにマイページから自由にレバレッジを変更できるようになります。

XMでレバレッジを設定する方法

レバレッジを設定するタイミングは、口座開設の際と口座開設後にレバレッジを変更する時の2つあります。

そこでそれぞれのパターンでレバレッジを変更する方法をご紹介しましょう。

【XMレバレッジ】口座開設でレバレッジを設定する(リアル口座)

1.XMの公式サイトのトップページ上部にある「口座を開設する」という緑のボタンをクリックします。

口座開設でレバレッジを設定する

2.リアル口座の登録1/2というページで個人情報と取引口座詳細を入力します。

リアル口座の登録1/2

3.リアル口座の登録2/2で個人情報と住所詳細の入力後、取引口座詳細の項目に「レバレッジ」があるので、希望する最大レバレッジを選択肢の中から選びましょう。

スタンダード口座とマイクロ口座は16種類、ゼロ口座は15種類の中から選べます。

スタンダード口座とマイクロ口座は16種類、ゼロ口座は15種類

その後、情報入力を続け、口座が開設されればレバレッジの設定も完了です。

【XMレバレッジ】口座開設でレバレッジを設定する(デモ口座)

1.XMの公式サイトのトップページ上部にある「デモ口座開設」という赤いボタンをクリックします。

口座開設でレバレッジを設定する(デモ口座)

2.個人情報入力後、取引口座詳細の項目の中に「レバレッジ」があるので、希望するレバレッジを選びましょう。

レバレッジの種類はリアル口座と同様です。

口座開設でレバレッジを設定する(デモ口座)

必要な項目を全て埋め、デモ口座が開設されればレバレッジの設定も完了です。

【XMレバレッジ】口座開設後にレバレッジを変更する

※デモ口座では口座開設後にレバレッジを変更することはできません。

1.XMの公式サイトから会員ページにログインします。

口座開設でレバレッジを変更する(デモ口座)

2.口座開設後に届いたメールに書かれているIDと、自分で決めたパスワードを入力しましょう。パスワードは小文字、大文字、数字の3種類の文字を含んだものです。

口座開設でレバレッジを設定する(デモ口座)パスワード

3.会員ページの右上にある「口座」をクリックすると出てくる「レバレッジ変更」を選択しましょう。

口座開設でレバレッジを変更する(デモ口座)

4.選択可能なレバレッジが表示されるので、希望のレバレッジを選択し、「リクエスト送信」をクリックしましょう。

口座開設でレバレッジを変更設定する(デモ口座)

5.ページが変わり「レバレッジを変更しました」という表示が出てきたら完了です。

口座開設でレバレッジを変更完了

設定を決めてレバレッジを変更する方法は以上の通りですが、レバレッジは実際の取引の中で調節して変更することもできます。

実際のレバレッジは「ポジションの保有額÷有効証拠金」で求められます。

ポジションの量を調節しながら、無理ないレバレッジで取引するようにしましょう。

XMの最大レバレッジの確認方法

レバレッジを設定してからしばらくすると、自分がレバレッジを何倍に設定していたか忘れてしまうこともあるかもしれません。

そこでXMで設定した最大レバレッジを確認する方法をまとめてみました。

1.お使いの端末でMT4を開きましょう。

最大レバレッジの確認方法

2.画面上部の「表示」の中から「ナビゲーター」を選択し、ナビゲーターを表示させます。

レバレッジの変更ナビゲーター

3.ナビゲーターの中に「口座」という項目があり、そちらをクリックするとサーバー名が出てきます。

レバレッジの変更口座

さらにクリックすると出てくる口座IDと名前が書かれた部分にカーソルを合わせると、

レバレッジの変更 完了

設定している最大レバレッジを確認することができます。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのレバレッジでの証拠金の計算方法

FX取引をする上で証拠金の計算は欠かせません。

証拠金が把握できていなければ、相場が動いた時にあっという間にロスカットが発生し、ポジションが強制決済されることにもなりかねません。

証拠金を計算するための式は「外貨の値段×通過数÷レバレッジ」となります。

ここではXMの各口座におけるレバレッジで証拠金を計算する方法をまとめました。

【XMレバレッジ】スタンダード口座

スタンダード口座はXMで最も使われている口座です。

最大レバレッジは888倍で、1ロットは10万通貨です。

ドルが100円、ユーロが130円とすると必要証拠金は

110×10万通貨÷888倍=12,387

130×10万通貨÷888倍=14,639

となります。スタンダード口座はMT4での取引では最小ロットが0.01なので、最小の必要証拠金はドルは123円、ユーロは146円となります。

MT5では最小ロットが0.1なので、ドルは1,234円、ユーロは1,463円から取引できることが分かります。

【XMレバレッジ】マイクロ口座

マイクロ口座は1ロット1,000通貨の小規模の取引をするための口座です。

まずは小さな額で始めたいという人にはぴったりです。

最大レバレッジは888倍となっています。

このとき、必要証拠金は

1,110×1,000通過÷888倍=123.87

130×1,000通貨÷888倍=146.39

となります。

マイクロ口座の最小ロットは0.01なので、ドルは1.23円、ユーロは1.46円から取引をすることができます。

かなり少額の資金でもトレードできることが分かりますね。

【XMレバレッジ】ゼロ口座

ゼロ口座はスプレッドが狭いのが特徴の口座です。

スプレッドは0になることもあり、少しの利益のトレードを何度も行うことでまとまった利益を狙うスキャルピングに最適な口座です。

1ロットあたり10万通過で、ゼロ口座は最大レバレッジが500倍である点に気をつけましょう。

ゼロ口座の必要証拠金は

110×10万通貨÷500倍=22,000

130×10万通貨÷500倍=26,000

となります。

ゼロ口座の最小ロットは0.01なので、最小の必要証拠金はドルは220円、ユーロは260円となります。

【XMレバレッジ】XMの証拠金計算ツール

必要証拠金は自分で計算することも可能ですが、XMでは必要証拠金を自動で計算してくれる証拠金計算機という計算ツールがあります。

そこで証拠金計算ツールの使用方法をご説明しましょう。

1.XMの公式サイトの上部にある「FXを学ぶ」をクリックし、その中の「XMFX計算ツール」を選択する。

FX計算ツール

2.計算ツール一覧の中の「証拠金計算ツール」をクリックする。

証拠金計算ツール

3.証拠金計算機が表示されるので、口座の基本通貨、ロット数量、通貨ペア、レバレッジ、口座タイプを入力し、「計算する」をクリックする。

口座の基本通貨、ロット数量、通貨ペア

4.しばらくすると口座の基本通貨の必要証拠金と変換された通貨の必要証拠金を見ることができます。

口座の基本通貨の必要証拠金

XMでハイレバレッジで取引しても安心な理由

888倍というレバレッジは少ない資金で大きな取引をして、まとまった利益を得られるというメリットがあります。

しかし、大きな利益が狙えるということは、大きな損失が出る可能性があることも意味しています。

ハイレバレッジで取引する際は必ずこのリスクを頭に入れておかなければいけません。

大きな損失が出てマイナス残高になった時、マイナス分は借金としてFX業者に返す義務が生じることもありますが、XMではゼロカットシステムがあるため借金をする心配がありません。

ゼロカットシステムはマイナス残高が発生するとポジションを強制決済し、自分の資金以上は責任を負わなくていいようにするシステムです。

ボーナスもマイナス分の補填として使われるため、口座には何もなくなってしまいますが、残りのマイナス分はXMが負担してくれます。

こうしたトレーダーを守る仕組みが導入されているのもXMの人気の一つとなっています。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

 

XMの通貨別最大レバレッジ一覧

レバレッジは自分で決めることができますが、通貨ペアによってはレバレッジが制限されているものもあります。

一覧にまとめますので必ず覚えておきましょう。

通貨ペア日本語訳最大レバレッジ
AUDCHF豪ドル/スイスフラン444倍
CADCHFカナダドル/スイスフラン444倍
CHFJPYスイスフラン/日本円444倍
CHFSGDスイスフラン/シンガポールドル444倍
EURCHFユーロ/スイスフラン444倍
GBPCHFポンド/スイスフラン444倍
NZDCHFNZドル/スイスフラン444倍
USDCHF米ドル/スイスフラン444倍
EURDKKユーロ/デンマーククローネ50倍
EURHKDユーロ/香港ドル50倍
EURRUBユーロ/ロシアルーブル50倍
GBPDKKポンド/デンマーククローネ50倍
USDCNH米ドル/人民元50倍
USDDKK米ドル/デンマーククローネ50倍
USDHKD米ドル/香港ドル50倍
USDRUB米ドル/ロシアルーブル50倍

XMのレバレッジに関する注意事項

レバレッジはFXで稼ぐには欠かせないものですが、その反面気をつけておかなければいけないこともたくさんあります。

そこで、レバレッジに関する注意事項をまとめていきましょう。

【XMレバレッジ】レバレッジ規制が入ってから通知までタイムラグがある

口座残高が規制の規定値に達したりしてレバレッジ規制が入ると、XMからお知らせのメールが届きます。

しかし、このメールは規制されてから数時間後に届くことが多いため、レバレッジが規制されていることに気づかずに取引指定しまう恐れがあります。

そのため、口座残高が多くなってきたらこまめに残高をチェックしておくと安心です。

【XMレバレッジ】レバレッジ規制でロスカットされることも

先ほど説明したように、レバレッジが少なければ少ないほど必要証拠金は少なくて済みます。

つまり、ポジションを持っている状態でレバレッジ規制がかかり、レバレッジを低くされてしまうと一気に証拠金維持率が低くなってしまうのです。

場合によっては強制ロスカットになり、それまでの利益も全てなくなってしまう恐れもあるのです。

ただし、レバレッジ規制によって強制ロスカットになってしまいそうな場合は、事前にXMから指定するまでの時間の猶予を与えられます。

その間にポジションの量を調整したり、利益を出金したりして調整すれば問題ありません。

【XMレバレッジ】レバレッジは自然に解除されない

一度かかったレバレッジの規制は自然には解消されません。

例えば残高が200万を超えてレバレッジが規制された時に、残高を200万円未満に調整したとしても、元のレバレッジには戻りません。

規制を解除したい時にはサポートに連絡して手動で戻してもらいましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのレバレッジに関するよくある質問

最後にXMのレバレッジについてよくある質問をまとめましょう。

取引をする中で分からないことや、疑問点が出てきたらぜひ参考にしてくださいね。

XMのおすすめのレバレッジは?

おすすめのレバレッジは最大の888倍です。

FX業者はたくさんありますが、ここまで高いレバレッジはなかなかありません。

国内のFX業者の最大レバレッジは25倍で、海外の業者でも高くて400倍や500倍です。

レバレッジが高いほど証拠金を少なくして利益を狙えるためチャンスがあります。

【XMレバレッジ】現在のレバレッジを確認したい

設定しているレバレッジは取引プラットフォームから確認できます。

MT4なら「表示」→「ナビゲーター」→「口座」→「サーバー名」を選択していき、最後に出てくる「口座ID+名前」にカーソルを合わせると、設定している最大レバレッジを確認することができます。

【XMレバレッジ】デモ口座のレバレッジを変更したい

通常レバレッジの変更はマイページから行いますが、デモ口座を作ってもマイページは開設されません。

そのため、デモ口座のレバレッジの変更はできません。

違うレバレッジで取引したい場合は別のデモ口座を開設しましょう。

【XMレバレッジ】必要証拠金の計算方法が分からない

必要証拠金は「外貨の値段×ロット数÷レバレッジ」で求めることができます。

また、XMでは無料の証拠金計算ツールがあるので、自分で計算するのは面倒という人はそちらを使うといいでしょう。

【XMレバレッジ】レバレッジを高く設定しすぎてマイナス残高が出たらどうしたらいい?

マイナス残高になるとポジションは強制決済され、さらにクレジット(ボーナス)は補填に回されます。

あとはゼロカットというロスカットシステムが適用され、自分が用意した資金以上の責任を負う必要はないため、マイナス残高を作っても借金をする心配はありません。

XMではトレーダーが安心して取引できる仕組みを用意しています。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XMレバレッジ】レバレッジが888倍にならない

レバレッジが思うように設定できない時、いくつか理由が考えられます。

例えば豪ドル/スイスフラン、カナダドル/スイスフラン、スイスフラン/日本円など、通貨ペアに元々レバレッジの規制が入っていることが考えられます。

また、口座残高が200万円や1000万円を超えて規制がかかっていることもありますし、経済指標発表時や大統領選で、大きく価格が動きそうな時も規制されることがあります。

レバレッジ変更があった場合は随時XMからメールが届きますので、こまめにメールを確認するようにしましょう。

XMのレバレッジまとめ

XMの最大レバレッジは888倍で、日本国内のFX業者の25倍と比べると大きな違いがあります。

レバレッジが大きいと必要証拠金が少なくて済むので、少額でも大きな取引ができますし、ロスカットされにくいというメリットがあります。

ただし、レバレッジが大きいと、その分損失も大きくなるリスクがあることは覚えておかなければいけません。

設定するのはあくまで最大レバレッジで、ポジション量を調整することで実質のレバレッジを変えることが可能です。

無理のないレバレッジで安全な取引をするように心がけましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

 

XM口座開設FXの説明書TOPに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました