XMのFXレバレッジ888倍をスマホのMT5で実際使ってみた感想と結果!本当に稼ぐことはできるのか?

XMのFXレバレッジ888倍をスマホのMT5で実際使ってみた感想と結果! XMで稼ぐ

国内のFX会社と違い、ハイレバレッジがある海外FX会社で、国内ユーザーからも人気のあるXMを始めた際と実際に稼げるかどうかの感想を書こうと思います。

登録自体はネットで完結出来るので、気軽に始めることができます。

XMなどの海外FX会社特有のものとしては、

本人確認書類と住所確認書類の2つを提出する必要があります。

提出に使える書類は以下の通りです。

本人確認書類

パスポート、運転免許証、マイナンバーカード、住基カード(写真付き)、外国人登録証/在留カード、障害者手帳など

住所確認書類

運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、公共料金請求書/領収書、クレジットカード明細書、住民票など

郵送する必要はなく、スマホなどで撮影しアップロードすればOKです。

また、本人確認書類と住所確認書類を一つにまとめることはできず、必ず2種類用意しなくてはいけません。

2~3日で本人確認が終わり、ようやくトレードが可能になります。

土日は除かれますが、祝日は日本の祝日は営業しています。

ただ日本時間ではないので注意が必要です。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

まずはXMにクレジットカードで入金してみた

まずは入金しないとトレード出来ないので、入金します。

入金方法は、bitwallet、クレジットカード、銀行振込で入金ができます。

私は、銀行が閉まっている夜間にでも即座に入金ができるので、クレジットカードで入金がメインで使っていて良いと思いますが、依存しやすい人で感情的になってしまう人には直ぐにクレジット入金ができてしまうので、限度を超えて入金してしまわないように注意が必要です。

私は今回は2万円入金して、一週間で損益がいくらになるかやってみました。

2万円の理由は、USDJPY用の1万円と、GBPJPY用の1万円として入金しました。

USDJPYとGBPJPYでは、ボラティリティが全然違うので、通貨ペアごとにどれほど損益に差が開くのかも検証してみたいと思います。

俗に言う1万円チャレンジをUSDJPYとGBPJPYでやってみました。

※1万円チャレンジとは資金1万円からどれだけ資金を増やせるかというものです。

「1万円チャレンジ」とハッシュタグを付けて、日々ツイッターに戦績をアップしているトレーダーがたくさんいます。


厳密に言えば同じ口座でしているので2万円チャレンジですし、ボーナスが入るので2万円ジャストではありませんが、XMは他口座間での両建てが禁止でバレると凍結されてしまうので、そこは大目に見てください。

ちなみに、XMのボーナスは、口座開設ボーナスと入金ボーナスがあります。

口座開設ボーナスは3,000円貰えます。5万円までは100%ボーナス、+50万円までは20%の入金ボーナスがあります。

今回のように、2万円入金すると、3,000円+20,000円+20,000円+4,000円の47,000円になります。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

私は別の口座があるので口座開設ボーナス3,000円と、入金100%ボーナス20,000円は今回は適用外です。

クレジットカード入金した場合の注意点

話が入金からそれてしまいますが、クレジットカードで入金したときに注意が必要なこととして、クレジットカードで入金した金額まではクレジットカードへ出金しないといけません。

理由としては、クレジットカードで入金して直ぐに口座へ出金依頼するとクレジットカードの金額を現金に出来てしまいます。

これは、マネーロンダリングにあたってしまうので、マネーロンダリング防止の為にクレジットカードで入金した金額まではクレジットカードへ出金して、入金した金額が払い戻しにしてからでないと利益を現金にすることができないようになっています。

実際にスマホ版XMのFXでMT5を使ってみた感想

色々調べても実際やってみないと始まらないですし、私はやってみて覚えるタイプなので、まずは少額で触ってみました。

通勤の移動中等でもトレードができるタイミングがあればトレードをしたいと思っているので、スマホでも確認、トレードできるようにスマホのアプリでダウンロードしました。

無料のEA等でも評判がいいものもあり、自動取引も考えましたが、現状では100%裁量制でトレードを行います。

トレード画面は国内のFX会社でも、会社ごとで雰囲気や使い勝手は全然違います。

自分に合うかどうかと、慣れることができるかだと思います。

配色などの表示方法はカスタムできるので、背景の色など自分の好みに合わせて変更してください。

MT5を開いてみて最初に感じたのは、文字があまり無く、マークでボタン説明している印象でした。

全て英語の文字のみの表記に比べれば圧倒的に見やすく、使いやすいのでここはプラス要因でしたが、インジケーターの選択画面が英語表記なので、こちらは少しマイナス要因ですかね。

初めの設定をするときは少し困惑するかもしれませんが、設定自体は難しい設定ではないので、何かが分かりさえすれば難なくできると思います。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

トレードし始めてから気づいたのですが、スマホのMT5の時間表示はニューヨーク時間で固定のようです。

変更したくても変更できず、初めは困惑しましたが、6時間足せば日本時間になるので、慣れれば問題ないかと思います。

そのくせにスワップポイントが入る時間は日本時間に合わされています。

少し不服ですが、言っても変わるような内容ではないので割り切って使用しています。

取引しようとして感じたことが、国内のFX会社と比べて全体的に明らかにスプレッドが広いです。

例えば、USDJPYだと国内のFX会社と0.3銭程度が多いのですが、XMは、1.3前後で、国内のFX会社と比べてスプレッドがよく変わります。

変わると言ってもそんなに極端には変わらないので、888倍のハイレバレッジで相殺できますので、あまり気にしないようにしていますが、スキャルピングトレードをするには私個人的には少し辛いなと思います。

実際にスマホ版のXMのFXでMT5トレードしてみた感想

スマホ版のXMのFXでMT5チャート

近日はトランプ大統領の発言やEU離脱問題で相場が荒れ気味なので、大きなlot数は入れずにトレードを行いました。

スマホ版のXMのFXでMT5のサポートライン

GBPJPYが前日に急落してサポートラインで反発し、短期がトレンド転換したので、押し目ごとに少額エントリーして、上のサポートでエグジットの予定でトレードしました。
全て順張りエントリーで、5回のエントリーで合計0.09lotエントリーしました。
今回は初回で様子見でしたし、長期トレードをするつもりはなかったので、指値まで届きませんでしたが、タイミングを見計らってエグジットしました。
約6時間のトレードで4,449円稼ぐことができました(利益)
スマホ版のXMのFXでMT5の利益
\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

888倍のハイレバレッジで、GBPJPYで大口トレードをするのはリスクが高すぎるので、よっぽどのことがない限り私はしません。

確実なタイミングで少ないlot数でコツコツ利益を積み上げていくほうが、失敗したときに損失が必要以上に大きくなってしまうリスクを抑えることができます。
同じ手法で長期トレンドの順張りで押し目買い、戻り売りで、lot数を貯めて、指値付近でエグジットを1週間繰り返しました。
本業もあるので、日中は休憩時間にちらっと見てタイミングが合えば、エントリーして、指値と逆指値は必ず入れていました。
逆指値で、損切りラインを入れておかないと、仕事していて次の休憩時間に見てみたら莫大な含み損になっているなんてことになりかねませんし、そんな事になってしまったら今までの利益が吹っ飛ぶどころの騒ぎで済まないことも多いですし、強制ロスカットになんてなってしまったら目も当てられません。
なので、個人的には利益確定より、損切りの方が意識してしっかりと入れるようにしています。

実際にスマホ版のXMのFXでMT5トレードしてみた結果稼ぐことができたか(損益)

1週間トレードしてみた結果は、

合計1.49lotのエントリーで、718pipsの利益、19,578円と3.769円分のボーナスで、残高が43,578円になりました。

スマホ版のXMのFXでMT5の総利益

1週間で証拠金の100%近く利益を出せることができた

ので、個人的には満足しても良いのかなと思っています。

スマホ版のXNのFXでMT5トレードの今後の戦略と稼ぐ手法

残高が増えた段階で、lot数を上げてトレードして、月利を雪だるま方式で上げていくのも1つですし、月単位で最大lot数を決めて月利の目標を予め決めて着実に狙っていくのも1つですし、利益分は出金して、確実に現金にしておくのも1つです。

これは、どれも、間違いではないですし、他の事をしても間違いではないので、自分のトレード手法に合わせた方法で利益を確定していってください。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

スマホ版のXMのFXでMT5トレードの手法と考え方

私は1週間毎に区切って利益の目標を立てて、逆算して1日の利益目標を立てることが多いです。

目標を立てる事によって起こるデメリットとしては、負けてしまっている時に、取り戻さないとと焦ってしまいがちになってしまいます。

焦ってトレードしようとするとどうしても気持ちが先走ってしまい、自分のルールと異なる場所でエントリーしてしまうことが多々あります。

そういうトレードはただの博打なので、運良く勝てたとしても続きませんし、精神的に不安定な状態なので、負ける確率のほうがどうしても高くなってしまいます。

なので、私は負け越してしまった時や、損切りが続くようなときは、今日はアカン日なんだと割り切ってトレードをその日は中止します。

そうでもしないと傷口がどんどん広がっていき、取り返しの付かないことになるリスクの方が圧倒的に高いです。

損切りもそうですが、負けを認めることや損失を確定されることは精神的にもダメージになり、辛いです。

ただFXは一発勝負ではないので、トータルで勝てれば結果的に利益が残せるので、大きな損失でなければ、案外すぐに取り返せたりします。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

強制ロスカット(ゼロカット)で退場になってしまったら取り返す術もなくなってしまうので、きちんと割り切って負けるときはあっさりと負けて、さっさと逃げるくらいドライな気分でする事が私はトータルで勝って稼げる秘訣だと考えています。

今回、私が使った手法のサポートラインで反転を狙う方法ですが、勘違いしてほしくないのは、サポートラインは必ず反転するわけではありません。

ただ、「意識」はされます。

ほぼ何らかのリアクションが起きます。

1度反転して、突き抜けたり、1回であっさりと反転したり、もみ合いになってからどちらかに飛んだりします。

サポートラインに到着した段階では誰にもどれになるかなんて分かりませんので、サポートラインについたからってエントリーするのではなく、これからどういう動きをするのかきちんと見極めてからエントリーして下さい。

実際にスマホ版のXMのFXでMT5トレードしてみた結果のまとめ

ハイレバレッジのXMでもきちんと資金管理して、自分のルールをしっかり守っておけば、きちんと稼ぐことができました。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XM口座開設FXの説明書TOPに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました