XMのおすすめの出金方法まとめ!手数料・出金拒否・日数・銀行・クレジットカードなど

出金

FX取引で利益を上げることができたら、その利益を出金する必要があります。

そのまま口座に置いておいて、さらに利益を上げるために資金として使ってもいいですが、相場が動いた時にロスカットが発生して全てなくなってしまう可能性もあるため、ある程度の額が貯まれば出金した方がいいでしょう。

XMでの出金は色々な方法がありますが、入金の際にどの方法を使ったかによって出金ルートも限られますので、希望するルートが使えるとは限りません。

出金をするには事前にルールを知っておく必要があるのです。

そこで今回はXMでの出金について、手数料、それぞれの出金ルートの特徴、さらには出金でよくある質問などを詳しくまとめていきます。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

  1. XMで出金する前に知っておくべきルール
    1. 【XM出金】①入金ルートと同じ方法を使わなくてはいけない
    2. 【XM出金】②ルートによっては入金した額までしか出金できない
    3. 【XM出金】③出金ルートには優先順位がある
    4. 【XM出金】④ボーナスは出金できない
    5. 【XM出金】⑤出金すると同じ割合のボーナスが消滅する
    6. 【XM出金】⑥bitwalletも入金額までしか引き出せない
  2. XMで出金する時の条件
  3. 【XM出金】海外からの出金を受け付けていない銀行
  4. XMの出金方法一覧
  5. XMでの最低出金額は?
    1. 【XM出金】クレジットカード、bitwallet、SticPay
    2. 【XM出金】海外銀行送金
  6. XMでの出金の手数料は?
    1. 【XM出金】クレジットカード
    2. 【XM出金】bitwallet
    3. 【XM出金】SticPay
    4. 【XM出金】海外銀行送金
  7. 【XM出金】XMの出金の反映時間
    1. 【XM出金】クレジットカードとデビットカード
    2. 【XM出金】bitwallet
    3. 【XM出金】SticPay
    4. 【XM出金】海外銀行送金
  8. 【XM出金】XMで出金がうまくいったか確認する方法は?
  9. 【XM出金】XMでのクレジットカード・デビットカード出金について
    1. 【XM出金】XMのクレジットカード・デビットカード出金の特徴
    2. 【XM出金】①入金を取り消すという形で行われる
    3. 【XM出金】②入金額までしか出金できない
    4. 【XM出金】③手数料はかからない
    5. 【XM出金】④出金が完了するまで時間がかかる
    6. 【XM出金】⑤デビットカードの返金なら早い
    7. 【XM出金】⑥入金日が早いカードから返金処理される
  10. XMでのクレジットカード・デビットカード出金の手順
    1. 【XM出金】①マイページにログインする
    2. 【XM出金】②「資金の出金」をクリックする
    3. 【XM出金】③クレジットカード・デビットカード出金を選択する
    4. 【XM出金】④出金額を入力する
  11. XMのクレジットカード・デビットカード出金の注意事項
    1. 【XM出金】①XMで出金手続きが終わった後はカード会社に問い合わせる
    2. 【XM出金】②入金から1年経つとカードでの出金はできなくなる
  12. XMでのbitwallet出金について
    1. XMのbitwallet出金の特徴
      1. 【XM出金】①即時反映される
      2. 【XM出金】②入金額までしか出金できない
      3. 【XM出金】③bitwalletからお金を出すときに手数料がかかる
    2. XMのbitwallet出金の手順
      1. 【XM出金】①マイページにログインする
      2. 【XM出金】②「資金の出金」をクリックする
      3. 【XM出金】③bitwalletを選択する
      4. 【XM出金】④メールアドレスと出金額を入力
      5. 【XM出金】⑤bitwalletから口座に送金する
    3. XMのbitwallet出金の注意事項
      1. 【XM出金】①JPYのみ入出金が可能
      2. 【XM出金】②bitwalletにクレジットカードで入金したとき、1ヶ月は出金できない
      3. 【XM出金】③クレジットカードで出金した後でなければ出金できない
  13. XMでのSticPay出金について
    1. XMのSticPay出金の特徴
      1. 【XM出金】①即時反映される
      2. 【XM出金】②入金額までしか出金できない
      3. 【XM出金】③SticPay自体からの出金手数料がかかる
    2. XMのSticPay出金の手順
      1. 【XM出金】①マイページにログインする
      2. 【XM出金】②「資金の出金」をクリックする
      3. 【XM出金】③SticPay出金を選択する
      4. 【XM出金】④SticPay口座IDと出金額を入力する
      5. 【XM出金】⑤SticPayから出金する
    3. XMのSticPay出金の注意事項
      1. 【XM出金】①SticPayのサイトは英語で書かれている部分もある
      2. 【XM出金】②クレジットカード出金の後でなければ出金できない
  14. 【XM出金】XMでの海外銀行送金について
    1. 【XM出金】XMの海外銀行送金の特徴
      1. 【XM出金】①唯一利益を引き出せる
      2. 【XM出金】②最低出金額は1万円
      3. 【XM出金】③受け取りに手数料がかかる
      4. 【XM出金】④出金額に上限はなし
      5. 【XM出金】⑤反映時間は2〜5営業日
    2. 【XM出金】XMの海外銀行送金の手順
      1. 【XM出金】①マイページにログインする
      2. 【XM出金】②「資金の出金」をクリックする
      3. 【XM出金】③海外銀行送金を選択する
      4. 【XM出金】④個人情報や銀行について入力する
      5. 【XM出金】⑤受取人銀行について入力する
      6. 【XM出金】⑥仲介銀行は記入しなくてOK
      7. 【XM出金】⑦出金額を入力する
    3. 【XM出金】XMの海外銀行送金の注意事項
      1. 【XM出金】①海外送金を受け入れていない銀行もある
      2. 【XM出金】②長期休み前は注意
      3. 【XM出金】③振込時に銀行から電話がかかることもある
  15. XMのおすすめの出金方法は?
    1. 【XM出金】余分な手数料を払いたくない場合はクレジットカード出金
    2. 【XM出金】すぐにお金を受け取りたいならbitwalletとSticPay
    3. 【XM出金】他の海外FX業者を使うならbitwalletとSticPay
    4. 【XM出金】出金の手間を省きたいなら海外銀行送金
  16. XMのよくある出金トラブルと対処法
    1. 【XM出金】出金完了メールが来たのに着金していない
    2. 【XM出金】クレジットカードで入金したのにクレジットカード出金を選べない
    3. 【XM出金】入金に使ったカードを解約してしまった
    4. 【XM出金】クレジットカードで出金処理をしたもののなかなか反映されない
    5. 【XM出金】出金に必要な情報を間違えて入力してしまった
    6. 【XM出金】出金拒否された
  17. XMの出金に関するよくある質問
    1. 【XM出金】いつ資金を出金できる?
      1. 【XM出金】異なる名義への出金はできる?
      2. 【XM出金】別の口座に資金を移動させることはできる?
      3. 【XM出金】出金において追加料金や手数料が発生することはある?
      4. 【XM出金】出金履歴を確認したい
      5. 【XM出金】出金をキャンセルしたい
      6. 【XM出金】出金履歴に「保留中」と表示されている
      7. 【XM出金】EURやJPY以外の口座に出金するときはどうなる?
  18. XM出金のまとめ

XMで出金する前に知っておくべきルール

XMの出金には複雑なルールがあります。

覚えるのは大変ですが、これを知っておかなければ出金の際に思わぬトラブルが発生して出金できなくなることも考えられます。

そこで知っておくべきルールをまとめていきますので、ぜひこの機会に覚えてしまいましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】①入金ルートと同じ方法を使わなくてはいけない

XMで出金するには入金ルートと同じ方法を使わなくてはいけません。

現在、XMでの入金には国内銀行振込、クレジットカード・デビットカード、bitwalletSticPayの4つが使えます。

もしもクレジットカードで入金したならクレジットカードで、国内銀行振込で入金したなら海外銀行送金で出金しなくてはいけません。

これはマネーロンダリングを防止するための決まりですので、少し大変ですが必ず守らなくてはいけません。

【XM出金】②ルートによっては入金した額までしか出金できない

出金の原則として、入金した額までしか出金することができません。

もう少し詳しく説明するとクレジットカードで1万円入金し、取引後に口座内の金額が2万円に増えて出金する時、クレジットカードで出金する時には入金した1万円分しか出せません。

クレジットカードで2万円一気に引き出すということは不可能なのです。

利益分である残りの1万円は自動的に海外銀行送金となります。

これはbitwalletSticPayで入金した場合も同様です。

入金額までしか引き出せないというルールは、XMで入金する際に表示される注意事項にも書かれています。

【XM出金】③出金ルートには優先順位がある

入金に複数の方法を使っていた場合、出金する時には優先順位に従って順番に出金しなくてはいけません。優先順位は

  1. クレジットカード
  2. bitwalletSticPay
  3. 海外銀行送金

となっています。

例えば、bitwalletで1万円入金し、しばらく経ってからクレジットカードで2万円入金し、取引後に5万円になった場合、出金の際はまずクレジットカードで2万円出金し、次にbitwalletで1万円出金し、最後に残りの2万円を海外銀行送金で出金することになります。

少々ややこしく、手間がかかってしまいます。

こうした特徴があるため、入金は入金額も利益分も海外銀行振込で一気に引き出せる国内銀行振込を選択する人が多いです。

【XM出金】④ボーナスは出金できない

XMはボーナスが豊富なのが特徴で、人気の理由の一つとなっています。

口座開設をして有効化すれば口座開設ボーナス3,000円が受け取れますし、入金すると5万までは100%、それ以上入金すれば5万円までの100%ボーナスとそれ以外の額に対して20%のボーナスを受け取れます。

ある程度まとまった額でトレードする人は、ボーナスだけでもかなりの額になるでしょう。

しかし、XMではボーナスを出金することはできません。

ボーナスはあくまでもトレードに使う用の資金です。

しかし、ボーナスを使って得た利益は出金することができます。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】⑤出金すると同じ割合のボーナスが消滅する

口座開設や入金などでたくさん貯まりトレードに使えるボーナスですが、なんと口座内の資金を出金すると同じ割合だけ消滅してしまいます。

例えば資金が10万円、ボーナスが1万円あり、2万円を出金しようとする時、ボーナスが2,000円分消滅してしまうのです。

5万円出金する場合は5,000円分もなくなってしまいます。

そこで出金する時にはボーナスが残っているかどうかを忘れずに確かめるようにしましょう。

【XM出金】⑥bitwalletも入金額までしか引き出せない

かつてはbitwalletで入金したら、入金額に加えてさらに利益分も引き出せるようになっていたため、出金ルートとしてbitwalletがよく選ばれていましたが、2019年4月より、bitwalletも入金額までしか引き出せないようになりました。

そのため、XMについてまとめたサイトで、bitwalletなら利益も引き出せるのでオススメと書いてあることもありますが、現在は決まりが変わっていますから間違えて覚えないようにしましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMで出金する時の条件

XMではポジションを持ったままでも出金できます。

ただし、出金後に証拠金維持率が150%を超えていなくてはいけません。

150%を切る額を申請してもエラーが起こり出金はできません。

ただし、あまりにギリギリの額を残して出金してしまうと、その後急に相場が動いた時にすぐにマージンコールがかかりロスカットが発生する可能性があるため、しっかり考えた上で出金額を決めましょう。

証拠金維持率は

有効証拠金(口座残高-含み損必要証拠金×100=証拠金維持率()

で求められます。

XMには自動で取引に必要な資金を計算してくれる、FX計算ツールという便利なツールがありますので、自分で計算するのは大変、計算の仕組みがよく分からないという人はそちらを使っても良いでしょう。

XMTRADINGのFX計算ツール

また、証拠金維持率が150%を切ってしまうけれど、どうしても出金したい時はポジションを決済するという方法もあります。

【XM出金】海外からの出金を受け付けていない銀行

クレジットカード・デビットカード、bitwalletSticPayで入金した時は、入金額までしか引き出せず、利益分は海外銀行送金で引き出すことになります。

しかし、日本の銀行の中には海外銀行送金を受け付けていない銀行もあり、そうしたところへ振込を申請してしまうと、送金が弾かれて引き出せないというトラブルの元になってしまいます。

海外からの送金を受け付けていない、主な銀行をまとめておきますのでぜひ参考にしてください。

  • ゆうちょ銀行
  • じぶん銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 新生銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • みずほ銀行(インターネット支店のみ)

また、これらの銀行から入金してしまうと自動的に出金の際の送金先となってしまいますので、入金方法としても使わないように気をつけましょう。

XMの出金方法一覧

XMでの出金方法は次の4つがあります。

  • クレジットカード
  • bitwallet
  • SticPay
  • 海外銀行送金

これはあくまで現時点の出金方法です。

入金方法が追加されたり逆に中止になったりすることで、出金ルートが変更になる可能性があります。

こまめにXMからのお知らせに目を通し、さらに出金の度にどういった出金方法があるのか改めて確認するようにしましょう。

XMでの最低出金額は?

XMで出金するとき、方法によって最低出金額が変わります。

そこで方法別の最低出金額をまとめていきましょう。

【XM出金】クレジットカード、bitwallet、SticPay

この3つの方法で出金する時の最低出金額は500円です。

これはいずれの場合も最低入金額が500円からとなっているためです。

一方で出金の上限額は、入金額までしか引き出せないというルールがあるため、入金した額となっています。

【XM出金】海外銀行送金

海外銀行送金で出金する時の最低出金額は1万円からとなっています。

しかし、後からも説明しますが海外銀行送金には別途数千円の手数料が必要になるため、最低金額の1万円で出金すると送金が着く頃には数千円とわずかな額になってしまいます。

そのためある程度まとまった額で出金手続きをするのがおすすめです。

また、海外銀行送金は利益を引き出せる唯一の方法のため、上限は特にありません。

XMでの出金の手数料は?

XMでは送金元の銀行でかかる手数料は負担してもらえます。

そのため、出金手数料はどの方法もかかりません。

しかし、出金方法によっては受け取る際にこちらが負担しなければいけない手数料があるので、実質出金に手数料がかかる方法もあります。

そこで、それぞれの出金方法の手数料についてまとめてみました。

【XM出金】クレジットカード

クレジットカードで入金額を引き出す時は送金ではなく、クレジットカードの利用を取り消すという形で行われます。

そのため、手数料は特にかかりません。

【XM出金】bitwallet

XMからbitwalletへ送金する時には手数料はかかりませんが、bitwallet自体から自分の口座へお金を出金する時には別途手数料がかかります。

手数料は一律824円です。

ただし、利用実績によっては412円や618円まで下がることもあります。

【XM出金】SticPay

SticPaybitwalletと同様にXMからの出金に手数料はかかりませんが、SticPayからお金を引き出す時に手数料がかかります。

手数料は出金額の1.5%800円です。

【XM出金】海外銀行送金

海外銀行送金は最も手数料がかかる出金方法です。

出金の際にはリフティングチャージと受け取り手数料がかかり、銀行によって異なりますがおおよそ2,5006,000円ほどになることもあります。

この手数料を考えた上で出金するようにしましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】XMの出金の反映時間

FX取引で利益を得て出金するとき、やはり受け取るのは早ければ早いほど嬉しいですよね。

XMでは出金方法によって受け取る時間に大きく差が出てきます。

そこで出金方法別の出金の反映時間をまとめました。

【XM出金】クレジットカードとデビットカード

クレジットカードは最も出金の反映に時間がかかります。

クレジットカードでの出金は入金を取り消すという形で行われるため、カード会社の締め日と支払い日によっては1〜2ヶ月かかります。

入金の際は手間もなく10秒以内に反映できてとても便利なクレジットカードでしたが、出金では反映時間が遅いというデメリットが生まれてしまいます。

なお、デビットカードは申請してから1週間ほどで出金でき、クレジットカードに比べると時間がかからないので、デビットカードを持っていればそちらから入金するのがおすすめです。

【XM出金】bitwallet

bitwalletで出金するとすぐに反映してくれます。

長くても24時間以内には出金が完了します。

素早く出金したいならbitwalletがおすすめです。

【XM出金】SticPay

SticPaybitwalletと同様に即時〜24時間以内には完了します。

bitwalletと並んで最も出金の反映が早い方法の一つです。

【XM出金】海外銀行送金

海外銀行送金は2〜5営業日ほどで出金が完了します。

BitwalletSticPayと比べると遅いですが、クレジットカードの出金に比べればかなり早いです。

出金にかかる時間は銀行の営業日の影響を大きく受け、ゴールデンウィークやお盆休みなど長期休暇を挟む場合は、着金できるまでにかなり時間がかかります。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】XMで出金がうまくいったか確認する方法は?

出金の手続きをしてもうまく手続きができたかなと不安になることもあると思います。

そんな時はメールを確認しましょう。

XMでは出金手続きがうまくできた場合は、登録しているメールアドレスに出金手続きが完了したことを伝えるメールが送信されます。

逆に手続きをしたにも関わらずメールが届いていない時はどこかで手続きを誤り、うまく申請できていない可能性があります。

その際はライブチャットやメールで相談し、改めて出金の手続きをし直しましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】XMでのクレジットカード・デビットカード出金について

ここからは各出金方法について特徴や手順などを詳しくまとめていきます。

それぞれの特徴を比較し、入金ルートを選ぶ参考にしましょう。

まずはクレジットカード・デビットカードによる出金の場合です。

【XM出金】XMのクレジットカード・デビットカード出金の特徴

まず始めにクレジットカードとデビットカードによる出金の特徴をまとめていきましょう。

既に触れている内容もありますが、大事なことですので改めて覚えましょう。

【XM出金】①入金を取り消すという形で行われる

クレジットカードとデビットカードでの出金は入金をキャンセルし、返金するという形で行われます。

そのため出金のための手続きも早く終わるというメリットがあります。

【XM出金】②入金額までしか出金できない

クレジットカードでの出金は入金をキャンセルする形で行われるため、入金額までしか出金できません。

もしも入金した資金で利益を出していたら、その分は海外送金による出金となります。

つまり、クレジットカードで出金するときはまずクレジットカードの出金手続きを踏んでから、海外送金の手続きをしなければならず、手間がかかってしまいます。

【XM出金】③手数料はかからない

クレジットカードでの出金にかかる手数料は一切ありません。

bitwalletSticPayのように、オンラインウォレット自体から口座に引き落とす際の手数料もかかりません。

クレジットカードは入金でも手数料がかかりませんから、余分な手数料を払いたくないという人にはぴったりな入出金方法です。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】④出金が完了するまで時間がかかる

クレジットカードでの出金の手続き自体は簡単ですが、出金が完了するまでにはかなり時間がかかります。締め日の都合上、だいたい1ヶ月、長くて2ヶ月ほどかかるのが普通のようです。

出金を急がない場合は良いですが、出金はなるべく早い方がいいという人にはあまりおすすめではありません。

【XM出金】⑤デビットカードの返金なら早い

クレジットカードは返金に1〜2ヶ月かかりますが、デビットカードはそれよりも早く、ジャパンネット銀行、スルガ銀行、りそな銀行のデビットカードは3〜4営業日、楽天銀行のデビットカードなら1週間ほどで反映されます。

もしデビットカードを持っている場合は、デビットカードで入金した方が反映が早くなるのでおすすめです。

【XM出金】⑥入金日が早いカードから返金処理される

複数のカードから入金していた場合は、入金した日が遅いものから返金処理をすることになります。

つまり、A会社のクレジットカードから入金し、のちにB会社のクレジットカードからも入金していた場合は、出金するときにまずB会社のカードから出金され、その後にA会社で入金した分が返金されます。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMでのクレジットカード・デビットカード出金の手順

実際にクレジットカードやデビットカードで出金するときにはどうしたらいいのでしょうか?

詳しい手順を見ていきましょう。

【XM出金】①マイページにログインする

XMでの出金はマイページからできます。

XMの公式サイトを開き、ページ上部にある「会員ログイン」をクリックし、IDとパスワードを入力しましょう。

ログインIDは口座開設でメール認証が終わった後に送られたメールに記載されています。

また、パスワードは口座開設時に設定した小文字、大文字、数字の3種類の文字を含むものです。

【XM出金】②「資金の出金」をクリックする

会員ページにログインすると「資金の出金」というボタンがありますのでそちらをクリックしましょう。

【XM出金】③クレジットカード・デビットカード出金を選択する

出金方法一覧の中にある「Credit/Debit Cards」というボタンをクリックしましょう。

【XM出金】④出金額を入力する

出金額という欄があるので、出金したい額を入力しましょう。

出金額の入力欄の下に注意事項が書かれているので、内容をよく読み、内容に同意できたらチェックを入れ、最後に「リクエスト」ボタンを押しましょう。

出金手続きが完了した旨が記載されたメールが届けば全てのプロセスは終了です。

XMのクレジットカード・デビットカード出金の注意事項

クレジットカード出金がトラブルなくスムーズに終わるよう、注意事項をまとめていきます。

ぜひ手続きをする前に覚えておきましょう。

【XM出金】①XMで出金手続きが終わった後はカード会社に問い合わせる

先ほど説明した手順でXMでの出金手続きが終わってから出金に関して疑問や分からないことがある場合は、出金に使うカード会社に問い合わせるようにしましょう。

例えば具体的にいつ頃反映されるかといった質問はXMでは答えられませんので、カード会社に聞くようにしましょう。

【XM出金】②入金から1年経つとカードでの出金はできなくなる

マネーロンダリングを防止するため、また、テロリストへの資金供給の可能性を最大限に抑えるため、クレジットカードで入金した資金はクレジットカードで出金しなくてはいけませんが、入金から1年経った場合は返金処理ができなくなってしまいます。

そのため、もしもクレジットカードで入金した資金を1年経ってから出金する場合は、自動的に海外銀行送金での出金となります。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMでのbitwallet出金について

続いてオンラインウォレットのbitwalletで出金する際の特徴や手順についてまとめていきましょう。

XMのbitwallet出金の特徴

まずbitwalletの特徴やメリット・デメリットについてまとめていきましょう。

ご自身に合った入出金方法を選ぶためにもぜひ覚えておいてくださいね。

【XM出金】①即時反映される

bitwallet出金の特徴は、何と言ってもすぐに出金が反映されることです。

XMで出金の手続きをした直後に反映されていることがほとんどで、長くても24時間以内には完了しています。

すぐに出金したい人にとってはぴったりの方法です。

【XM出金】②入金額までしか出金できない

bitwalletでは入金額までしか出金することができません。

そのため、入金額以上の資金が口座にあればbitwalletで出金後、利益分は海外銀行送金での出金となります。

かつては利益分もbitwalletで出金できたため、出金としておすすめの方法だと言われていましたが、2019年4月より他の方法と同じように入金額までしか引き出せなくなりました。

【XM出金】③bitwalletからお金を出すときに手数料がかかる

XMからbitwalletへ出金する際は手数料はかかりませんが、bitwallet自体からご自身の銀行口座にお金を送るときには手数料がかかります。

bitwalletから銀行口座への送金手数料は基本的に824円で、bitwalletの使用状況によっては412円や618円まで下がります。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのbitwallet出金の手順

実際にbitwalletで出金する際はどうしたらいいのでしょうか?詳しい手順を見ていきましょう。

【XM出金】①マイページにログインする

XMでの出金はマイページからできます。

XMの公式サイトを開き、ページ上部にある「会員ログイン」をクリックし、IDとパスワードを入力しましょう。

ログインIDは口座開設でメール認証が終わった後に送られたメールに記載されています。

また、パスワードは口座開設時に設定した小文字、大文字、数字の3種類の文字を含むものです。

【XM出金】②「資金の出金」をクリックする

会員ページにログインすると「資金の出金」というボタンがありますのでそちらをクリックしましょう。

【XM出金】③bitwalletを選択する

入金方法一覧の中に「Bitwallet」という項目があるのでそちらをクリックしましょう。

【XM出金】④メールアドレスと出金額を入力

左側の入力欄にbitwalletで登録しているメールアドレス、右側には出金する額を入力しましょう。

その後下にある注意事項をよく読み、同意できたらチェックを入れ、最後に「リクエスト」ボタンを押しましょう。

XMから出金完了通知が届けば手続きは終了です。

【XM出金】⑤bitwalletから口座に送金する

bitwalletに戻ってきたお金はそのままbitwallet内に置いておいても良いですが、自分の口座に移して自由に使えるようにしたいときは、bitwalletのページ内からさらに手続きをする必要があります。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのbitwallet出金の注意事項

最後にXMbitwallet出金をする際に覚えておくべきことをまとめていきましょう。

トラブルなく出金するためにも、実際にbitwalletを使う前に把握しておきましょう。

【XM出金】①JPYのみ入出金が可能

bitwalletを使ってXMで入出金を行う際は、口座の通貨がJPYでなければいけません。

口座がEURUSDで設定されている場合は使えないのです。

口座の通貨の種類は口座を開設する際に決めます。

もしもXMbitwalletを使いたい場合は口座開設の際に通貨をJPYで設定しましょう。

【XM出金】②bitwalletにクレジットカードで入金したとき、1ヶ月は出金できない

XMには直接関係ありませんが、bitwalletにクレジットカードで入金した場合、1ヶ月間はクレジットカードで入金した分を出金することはできなくなります。

これはXMで入金ルートと同じでなければ出金できないのと同じように、マネーロンダリングを防止するためです。

そのため、XMで使うためにクレジットカードでbitwalletに入金して、短期間でFX取引で利益をあげて入金額を回収しようとしても、すぐには銀行口座に振り込むことができませんので覚えておきましょう。

【XM出金】③クレジットカードで出金した後でなければ出金できない

クレジットカードとbitwalletの両方で入金していた場合、XMが定めた優先順位に従って、まずはクレジットカードでの出金額を済ませてからでなければbitwalletでは出金できません。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMでのSticPay出金について

bitwalletと同様にオンラインウォレットであるSticPayの特徴や出金手順についてまとめていきましょう。

XMのSticPay出金の特徴

まずはSticPayで出金する際の特徴、メリット・デメリットをまとめていきましょう。

【XM出金】①即時反映される

SticPayXMで出金手続きをした後は即時〜24時間以内には出金が完了します。

bitwalletと同じく最も出金の反映が早い方法です。

出金は早く済ませたいという人にはぴったりの方法です。

【XM出金】②入金額までしか出金できない

他の方法と同じように、SticPayで出金する際はSticPayで入金した額までしか引き出すことができません。

もしSticPayで入金した資金で利益を出せた場合は、SticPayで出金手続きをした後に海外銀行送金で利益分の出金を申請しましょう。

【XM出金】③SticPay自体からの出金手数料がかかる

XMからSticPayへの出金は手数料がかかりませんが、SticPay自体からご自身の銀行口座に送金する際は手数料がかかります。

手数料は出金額の1.5%800円です。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのSticPay出金の手順

XMからSticPayへ出金する際の詳しい手順をまとめていきましょう。

【XM出金】①マイページにログインする

XMでの出金はマイページからできます。

XMの公式サイトを開き、ページ上部にある「会員ログイン」をクリックし、IDとパスワードを入力しましょう。

ログインIDは口座開設でメール認証が終わった後に送られたメールに記載されています。

また、パスワードは口座開設時に設定した小文字、大文字、数字の3種類の文字を含むものです。

【XM出金】②「資金の出金」をクリックする

会員ページにログインすると「資金の出金」というボタンがありますのでそちらをクリックしましょう。

【XM出金】③SticPay出金を選択する

入金方法一覧の中にある「Sticpay Wallet」というボタンをクリックしましょう。

SticPayで入金した履歴がなければこちらのボタンは出てきません。

【XM出金】④SticPay口座IDと出金額を入力する

ここでは出金の詳細を入力します。

まずはSticPayの口座IDを入力しましょう。

その後隣の欄に出金額を入力します。

ここでミスがあると他の人の口座に間違えて出金されるトラブルも考えられますから、間違いが無いように気をつけましょう。

最後に注意事項をよく読み、同意できたらチェックを入れ、一番下の「リクエスト」ボタンを押しましょう。

出金完了メールが届いたらXMでの手続きは終了です。

【XM出金】⑤SticPayから出金する

XMから送金された資金はそのままSticPayの口座に置いておくことも可能ですし、ご自身の銀行口座に送金することもできます。

もし、送金するときはさらにSticPayから出金の手続きをする必要があります。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのSticPay出金の注意事項

SticPayで出金する際の注意事項をまとめました。

出金がスムーズにできるようにぜひ覚えておきましょう。

【XM出金】①SticPayのサイトは英語で書かれている部分もある

SticPayは色々な国で提供されているサービスで、日本語のサイトも用意されています。

しかし、手数料など一部英語で表記されているところもあります。

そのため、重要な情報を見落とさないように気をつける必要があります。

日本語のカスタマーサービスがありますので、もし分からないことがあったら遠慮なく聞いてみるのがおすすめです。

【XM出金】②クレジットカード出金の後でなければ出金できない

XMでは出金方法に優先順位がつけられています。

詳しい優先順位は

  1. クレジットカード
  2. bitwalletSticPay
  3. 海外銀行送金

です。

このため、もしSticPayで入金した後にクレジットカードで入金していても、SticPayで出金する場合はクレジットカードで出金手続きをとった後でなければ出金申請をすることができません。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】XMでの海外銀行送金について

国内銀行振込で入金した時、また、その他の方法で入金しても利益が出た時に出金するために使うのが海外銀行送金です。

他の出金ルートと比べて違う点も多いため、特徴や出金手順を詳しく知っておきましょう。

【XM出金】XMの海外銀行送金の特徴

まず始めに海外銀行送金の特徴やメリット・デメリットをまとめていきましょう。

【XM出金】①唯一利益を引き出せる

海外銀行送金はXMの出金ルートの中で、唯一FXのトレードで得た利益を出金できます。

そのため、XMを使う人は誰でも海外銀行送金についてよく知っておかなくてはいけません。

なお、出金における優先順位は一番最後なので、海外銀行送金で利益を引き出すためには、クレジットカードやbitwalletで入金額分を出金してからでなければ申請できません。

【XM出金】②最低出金額は1万円

海外銀行送金は1万円以上でなければ出金できません。

つまり、トレードで利益をあげても1万円未満の場合は出金できないということになります。

そこである程度利益が貯まってから出金を申請するようにしましょう。

【XM出金】③受け取りに手数料がかかる

XMから送金する際に手数料はかかりませんが、銀行口座で受け取る時には手数料がかかります。

料金は銀行によって異なりますが、だいたい2,5006,000円とされています。

この手数料があるため、海外銀行送金の最低入金額は1万円と高くなっているのです。

手数料は決して安くないため、こまめに引き出さずにまとめて引き出すのがおすすめですが、いつまでも口座に置いているとゼロカットにより全てなくなる恐れもあるので、タイミングを考えて出金しましょう。

【XM出金】④出金額に上限はなし

唯一利益を引き出せる出金ルートのため、出金額に上限はありません。

そのため大きな利益が出ても一度で引き出すことができるので、余分な手数料がかかる心配はありません。

【XM出金】⑤反映時間は2〜5営業日

海外銀行送金は出金を申請してから2〜5営業日で着金します。

bitwalletSticPayと比べると遅いですが、クレジットカード・デビットカード出金よりはかなり早いです。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】XMの海外銀行送金の手順

次に、海外銀行送金の手続きの手順をまとめていきましょう。

他の出金方法に比べて複雑で入力する項目も多いので、しっかり覚えましょう。

【XM出金】①マイページにログインする

XMでの出金はマイページからできます。

XMの公式サイトを開き、ページ上部にある「会員ログイン」をクリックし、IDとパスワードを入力しましょう。

ログインIDは口座開設でメール認証が終わった後に送られたメールに記載されています。

また、パスワードは口座開設時に設定した小文字、大文字、数字の3種類の文字を含むものです。

【XM出金】②「資金の出金」をクリックする

会員ページにログインすると「資金の出金」というボタンがありますのでそちらをクリックしましょう。

【XM出金】③海外銀行送金を選択する

出金方法一覧にある「International Wire Transfer」をクリックしましょう。

【XM出金】④個人情報や銀行について入力する

海外銀行送金では入力する項目がたくさんあります。

まずは個人情報や銀行についてです。

口座開設の時と同じように、原則としてアルファベットで記入しなければいけません。

例を載せておきますのでぜひ参考にしてくださいね。

(記入例)

山田太郎さんの場合

受取人の下のお名前(全角カナ表記):タロウ

受取人の姓(全角カナ表記):ヤマダ

受取人のお名前(フルネーム):Taro Yamada

※名前を先に書き、最初のアルファベットは大文字にする。

受取人の住所:1-1-1, Akasaka, Minato-ku, Tokyo, 107-0052, Japan

受取人の銀行口座番号/IBAN1234567

銀行口座の国:日本

銀行口座の通貨:JPY

住所は番地・号→区画→市町村名→都道府県名→郵便番号→国名というように、日本での書き方とは逆の順番で書きましょう。

また、単語の最初の文字は大文字にしましょう。

かなり複雑ですが、誤って記入すると出金出来ないトラブルが発生する可能性もあるため、気をつけて記入しましょう。

住所を英語表記にしてくれるサイトもあるので、そういったものを活用してもいいですね。

住所を英語表記に変換してくれるサイト「君に届け」

【XM出金】⑤受取人銀行について入力する

次は資金を受け取る銀行についての情報を入力していきます。

こちらもアルファベットでの入力となります。

(記入例)三菱UFJ銀行 青山通支店の口座に出金する場合

銀行名:MUFG BANK, LTD

※銀行名も英語表記です。ご自身の銀行は英語ではどのように表記されるかを予め把握しておきましょう。選択肢の中にある場合はそちらを選び、もしもなければ「OTHER」を選択しましょう。「OTHER」を選択した場合は、「銀行名」という枠が出てくるのでそちらに英語で銀行名を書きましょう。

SWIFTコード:BOTKJPJT

※このSWIFTコードは三菱UFJ銀行のものです。コードは銀行によって異なるので、こちらも事前に調べておきましょう。

銀行コード検索

銀行所在地:1-1-1, Minamiaoyama, Minato-ku, Tokyo, Japan

支店名:Aoyamadoori-Branch

「支店名のローマ字表記+-Branch」という書き方にしましょう。

支店コード:084

【XM出金】⑥仲介銀行は記入しなくてOK

受取人銀行の入力欄の下に仲介銀行について記入する欄がありますが、ここは記入せずに飛ばしてOKです。

【XM出金】⑦出金額を入力する

最後に出金額を入力し、その下の注意事項をよく読み、問題なければチェックを入れ「リクエスト」ボタンを押しましょう。

出金完了メールが届いたら手続きは終了です。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】XMの海外銀行送金の注意事項

最後に海外銀行送金の注意事項をまとめていきましょう。

【XM出金】①海外送金を受け入れていない銀行もある

有名な銀行であっても海外からの送金を受け付けていないところがあります。

例えば

  • ゆうちょ銀行
  • じぶん銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 新生銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • みずほ銀行(インターネット支店のみ)

などです。

こうした銀行から入金したり、出金の申請をしてしまうと出金拒否され、資金を受け取るまで時間がかかってしまうので、使わないようにしましょう。

なお、海外送金を受け付けているかどうかは、SWIFTコードがあるかないかで分かります。

SWIFTコードは特に国際間の銀行の送金で使われるコードです。

銀行によって違うので、分からない場合は銀行や金融機関に尋ねてみましょう。

日本の金融機関のSWIFTコード一覧

【XM出金】②長期休み前は注意

海外銀行送金で申請したお金が口座に振り込まれるまでにかかる日数は、銀行の営業時間に大きく左右されます。

土日祝日を挟むと長くなるのはもちろんですが、ゴールデンウィークやお盆休みなど長期休暇で数日銀行が休みのときはもっと長くなります。

そのため、長期休みの前に申請するときは受け取りに時間がかかることを覚えておきましょう。

【XM出金】③振込時に銀行から電話がかかることもある

海外から送金があったとき、銀行から電話がかかってくることがあります。

電話では資金の内容を聞かれますので「FXで得た利益」と答えておけば大丈夫です。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのおすすめの出金方法は?

これまで見てきたように、出金ルートによって特徴やメリット・デメリットは異なります。

そこで、パターン別のおすすめの出金方法をまとめていきましょう。

出金方法は入金方法によって決められるので、今から挙げる内容を参考にしながら入金方法を考えてくださいね。

【XM出金】余分な手数料を払いたくない場合はクレジットカード出金

bitwalletSticPayでの出金は手数料は無料ですが、オンラインウォレットから銀行口座へ送金する際に手数料がかかってしまいます。

しかし、クレジットカードの場合は入金をキャンセルするだけなので手数料はかかりません。

入金時にも手数料がかかりませんから、トレードに使う以外のお金をかけたくない場合にはクレジットカード出金がおすすめです。

【XM出金】すぐにお金を受け取りたいならbitwalletとSticPay

bitwalletSticPayの長所はなんといっても反映時間の早さです。

手続き後、即時反映されることがほとんどで、長くても24時間以内には反映されます。

すぐにお金を受け取りたい方はbitwalletSticPayがおすすめです。

【XM出金】他の海外FX業者を使うならbitwalletとSticPay

XM以外にも海外のFX業者を使って取引するという方はbitwalletSticPayの口座を開設し、入出金方法として使うといいでしょう。

bitwalletSticPayは海外とのお金のやり取りの際によく使われるものなので、他の業者でも採用されていることが多いです。

【XM出金】出金の手間を省きたいなら海外銀行送金

クレジットカードやbitwalletで入金した資金で利益が出た場合、まずは入金額を同じルートで返金し、利益分は海外銀行送金で出金しなくてはいけません。

つまり2回も出金手続きを取らなくてはいけないので、手間になってしまいます。

しかし、海外銀行送金のみの出金なら申請は一度で済むので楽です。

ちなみに海外銀行送金をするためには国内銀行振込で入金していることが条件です。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMのよくある出金トラブルと対処法

正しく出金手続きをしたつもりでも、何かしらのミスや勘違いで出金ができないこともあります。

そこでよくある出金トラブルとその対処法をご紹介していきます。困った時にはぜひ参考にしてくださいね。

【XM出金】出金完了メールが来たのに着金していない

XMのマイページ内で出金申請をし、適切に処理されれば登録しているメールアドレスに出金完了メールが届きます。

これはXM内で無事に出金処理が完了したことを示すもので、口座に着金されていなくても届きます。

bitwalletSticPayでの出金の場合は反映が早いので既に出金できているかもしれませんが、海外銀行送金やクレジットカード出金の場合は時間がかかるので、完了メールが届いてから着金が完了するまで時間差が生じます。

【XM出金】クレジットカードで入金したのにクレジットカード出金を選べない

XMでは入金時と同じルートで出金するのが原則ですが、クレジットカードで入金してから1年経つと返金処理ができなくなるため、クレジットカードで入金していても自動的に海外銀行送金での出金となります。

また、JCBのカードは入金専用で出金はできないので、JCBで入金した場合も海外銀行送金での出金となります。

【XM出金】入金に使ったカードを解約してしまった

入金時に使ったクレジットカードやデビットカードを出金する前に解約した場合、入金額は海外銀行送金での出金となります。

【XM出金】クレジットカードで出金処理をしたもののなかなか反映されない

クレジットカードでの出金はもっとも時間がかかるルートです。

カード会社の締め日によって1〜2ヶ月ほどかかるのが普通です。

そのため、もしも出金依頼をしてから3ヶ月経っても着金しない場合は問い合わせた方がいいでしょう。

この時、XMではなくカード会社に問い合わせましょう。

【XM出金】出金に必要な情報を間違えて入力してしまった

SticPayの口座IDや海外銀行送金で必要な項目など、出金に必要な情報を間違えて入力してしまった場合は、誤って他の人の口座に振り込まれてしまう危険があるので、ミスに気が付いたらすぐに対応しなければいけません。

ライブチャットやメールからスタッフに問い合わせましょう。

【XM出金】出金拒否された

正しい手続きを踏んで申請したにも関わらず出金拒否されたときは、XMの規約に違反してしまったために出金できなくなっている可能性があります。

例えば、他のFX業者の口座と両建てをしたり、グループで両建てをしたり、接続遅延を利用して利益を出そうとしたりした場合は規約違反とみなされ、利益を没収され、口座凍結のペナルティが課せられることがあります。

せっかく得た利益を出金できないのは非常に勿体無いので、こうした違反行為はしないようにしましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

XMの出金に関するよくある質問

最後にXMでの出金についてよくある質問をまとめました。

出金で分からないことが出てきた際はぜひ参考にしてください。

【XM出金】いつ資金を出金できる?

全ての出金はXMの営業日(土日以外)の24時間以内に処理されます。

【XM出金】異なる名義への出金はできる?

口座に登録している名義以外への出金や、第三者への出金はできません。

出金には必ずXMと同じ名義の口座を使いましょう。

【XM出金】別の口座に資金を移動させることはできる?

同アカウント内の口座であれば資金を移動させることが可能です。

資金の移動はマイページの「資金振替」から申請できます。

同一通貨の場合は手数料はかかりませんが、通貨が異なる場合は送金時の両替レートを元に、0.3%の手数料が自動的に引き落とされます。

また、このときボーナスも同じ割合で移動します。

ただし、ボーナスの制度がないゼロ口座に資金移動したときはボーナスは消滅してしまいます。

【XM出金】出金において追加料金や手数料が発生することはある?

XMでは出金について手数料を取ることはありません。

また、後から追加で料金を請求することもありません。

【XM出金】出金履歴を確認したい

マイページにログインし、上部にある「出金」をクリックします。

ページが変わると「出金方法一覧」という赤いボタンの横に「出金履歴」という表示がありますので、そこをクリックすると履歴を見ることができます。

出金履歴では期間を指定して確認することも可能です。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

【XM出金】出金をキャンセルしたい

出金手続き後にキャンセルしたくなった場合は、ライブチャットかメールでその旨を問い合わせましょう。

XM側での出金処理が完了してしまうとキャンセルはできなくなってしまうので、出来るだけ早く申請するのが望ましいです。

【XM出金】出金履歴に「保留中」と表示されている

ステータスが「保留中」になっている場合はXM側で処理が完了していない状態です。

営業日の24時間以内に処理されますので、完了するまで待ちましょう。

【XM出金】EURやJPY以外の口座に出金するときはどうなる?

XMは海外送金の際にEURJPY建てでのみ処理します。

そのため、もしもEURJPY以外の口座へ送金する際はXMは換算レートの差額は負担しません。

そのため、EURJPYの口座の利用が推奨されています。

XM出金のまとめ

XMで出金するときにはクレジットカード・デビットカード、bitwalletSticPay、海外銀行送金の4つの方法を使えます。

ただし、入金時と同じルートで出金するのが原則なので、自由に方法を選べるわけではありません。

また、クレジットカード・デビットカード、bitwalletSticPayはマネーロンダリングを防止するため、入金額までしか出金出来ず、トレードで得た利益は海外銀行送金での出金となります。

方法によって違った特徴があるのでしっかり把握し、自分に合う方法を見極めた上で入金方法を選ぶようにしましょう。

\登録するだけで3,000円のボーナスゲット/

XMで今だけのボーナスを受け取る

 

XM口座開設FXの説明書TOPに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました